Windows 7のサポート期限について

新潟県十日町市のオフィスITサポートの有限会社イーコム風間でございます。

企業様のパソコンのセキュリティ、パソコンの起動しない問題、データの復元などを主にサポートさせていただいております。

 

来年2020年1月14日に、Windows7の公式サポートが終了となります。

Windows8.1は、2023年1月10日で終了です。

 

公式サポートが終了すると、WindowsOSのセキュリティ更新プログラムの提供がされなくなります。

つまり、新種のウイルスが現れても、対策しなくなるということです。

インターネットに接続した状態での使用は、大変危険な状態になります。

 

Windows7をお使いの方は、年内のうちに新しいパソコンに入れ替えをしていただくか、まだ使用年数が短いパソコンでしたらWindows10にアップグレードしていただくことをお勧めいたします。

 

↓Windows10のアップグレード用(クリーンインストール)にお買い求めいただけます。

パソコンの入れ替えやアップグレードをする場合は、お使いのパソコンのデータを取り出して、新しいパソコンまたはアップグレード(クリーンインストール)したパソコンに移行させる必要があります。

 

もし、どうしたら良いか判断が難しい場合は、弊社までご相談ください。

 

弊社は、新潟県全域を対応しております。

特に、長岡市、十日町市、津南町、上越市、柏崎市、南魚沼市、魚沼市、湯沢町などの企業様対応強化中です。

 

Windows Liveメールが終わるらしい

Windows Liveメールですが、サポートが2017年1月10日で終了となりそれ以降に利用した場合、セキュリティリスクが高まる恐れがあります。

事前に対策をしておくことで、安心かと思いますので対策方法について要点だけご案内いたします。

 

  1. 他のメールソフトをインストールする
  2. Windows Liveメールから受信したメールデータとアドレス帳を新しいメールソフトへ移す

 

1.他のメールソフトをインストールする

オススメは、オープンソースのThunderbirdです。無料でダウンロードできて頻繁にセキュリティのアップデートも行っていてセキュリティ面で安心ができます。

WindowsやMacなどで使えます。

Thunderbirdは拡張機能にも優れ、時間指定送信などもできちゃいます!
かゆいところに手が届く拡張機能がたくさん用意されています。

2.Windows Liveメールから受信したメールデータとアドレス帳を新しいメールソフトへ移す

Thunderbirdの公式サイトから移行の手順の説明がありますので、ご覧ください。

自力で対処不能な場合は、ご相談ください。

有限会社イーコム TEL:025-594-7770
(月曜~金曜 AM9:00からPM5:00)